コンテンツメニュー メニュー終わり
イラスト
ここから本文

イベントのお知らせ

アイコン 第30回大カルタ取り大会が開催されました

3月25日(日)、岐阜市の岐阜市文化センターで第30回大カルタ取り大会が開催されました。
当日の様子 おかげさまでこの大カルタ取り大会も、1988年の第1回大会の開催から毎年回を重ね、今年30回目を数えることができました。
当日は岐阜市内外からスタッフ、参加者合わせて約130名の方々が参加され、障害のある人もない人も一緒になって、会場一杯に並べられた大きな絵札をめざし車椅子を走らせたり、ボランティアさんが立てられたお抹茶を味わったりしながら交流を深めました。
競技は電動や手動の車椅子を自分で操作して行うものに加え、車椅子に乗る人と人がペアになって参加するものなど、車椅子のタイプごとに分かれて行われました。
また、個人戦の他に、団体や学校ごとにチームを組んで対戦する団体別の対抗戦も行われました。
今大会も、岐阜県立大垣桜高等学校の学生さんたちはじめ、たくさんの方々がボランティアスタッフとして大活躍してくださいました。
ご参加、ご協力いただいた皆様、岐阜新聞・ぎふチャン様はじめご後援をいただきました各団体様、本当にありがとうございます。
当日の様子翌日の朝刊に記事が掲載されました。


アイコン 第30回大カルタ取り大会のお知らせ

昨年の大会の様子 今年も恒例の大カルタ取り大会の開催が決定しました!
障害のある人もない人もご一緒に、福祉をテーマにしたオリジナルの大カルタをめざし車椅子を走らせ、楽しく交流しませんか?
また、大会で使用するオリジナルカルタの句も大募集しています。
皆様からのお申し込みとご応募をお待ちしています。

第30回大カルタ取り大会

日時
2018年3月25日(日) 10:30~16:00
※ 10:00から受付
場所
岐阜市文化センター 催し広場
岐阜市金町5丁目7番地2
会費
一般 1,500円 学生 1,000円(弁当付き)
主催
障害者自立センターつっかいぼう

参加者募集チラシ(PDFファイル 1.01MB)
作品募集チラシ(PDFファイル 2.18MB)
参加申し込みページ

昨年の大会のことが新聞で紹介されました。


2017年の活動
2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
「トピックス」へ

トップページへ

本文終わり