コンテンツメニュー メニュー終わり
イラスト
ここから本文

その他のお知らせ(2013年)

アイコン ‘投げ消すサット119エコ’販売中!

寒い冬は暖房を使用する上、空気も乾燥しますので火災の発生しやすい季節です。
火の元に注意して火災を起こさないのが一番ですが、万一に備え消火器を準備しておくと安心ですね。
さて、つっかいぼうでは、誰でも簡単・確実にお使いいただける投げる消火器‘投げ消すサット119エコ’を取り扱っています。
価格は1本6,279円(税込)です。
なお本製品の売り上げは、私たちの活動資金として大切に使わせていただきます。
ご家庭や職場に‘投げる消火器’を備え、あなたとあなたの大切な人の命を守ると共に、私たちの活動を応援してください。
この取り組みの趣旨にご賛同いただき、ご協力いただければ幸いです。

お問い合わせ
障害者自立センターつっかいぼう
商品イメージ

アイコン 授業に出させていただきました

12月10日(火)、岐阜県立本巣特別支援学校高等部の授業で講演をさせていただきました。
当日の様子 「先輩の話を聞く会」という進路指導のためのプログラムとして企画されたこの授業には、生徒さんに加えて保護者の方々も参加をされました。
今回は障害のある人の就労支援に力を入れているシステム開発会社の株式会社ウェルテクノスさんからも講師の方々が招かれていて、ご一緒にお話をさせていただきました。
授業の終わりには、生徒さんたちからお礼の言葉と心のこもった素晴らしい手作りのプレゼントをいただきましたよ。
貴重な機会を与えてくださった先生方、授業に参加された皆様、どうもありがとうございます。


アイコン 歳末たすけあい援助事業助成金を寄贈していただきました

パチンコ遊戯景品の交換事業を通じて社会貢献活動に取り組まれている一般財団法人岐阜社会福祉事業協力会様から、今年も歳末たすけあい援助事業助成金を寄贈していただきました。
12月9日(月)に催された贈呈式には、関係団体の代表の方々をはじめ、岐阜社会福祉事業協力会のスタッフさんもサンタのコスチュームをまとって出席され、この季節ならではの楽しい雰囲気の漂う贈呈式となりました。
当日の様子 この度寄贈いただきました助成金は、ビー・カンパニーの社会体験活動(社会見学)ほか、この冬に実施する事業に有意義に活用させていただきます。


アイコン 岐阜聖徳学園大学の大学祭に参加しました

当日の様子 11月30日(土)、岐阜聖徳学園大学の大学祭に出店&参加しました。
日頃より私たちの活動に参加協力していただいている社会福祉サークルのブースにてクッキーやキャンドルを販売しながら、学生さんたちと楽しく交流させていただきました。
冷たい風の吹く日でしたが、模擬店やブースが並ぶ会場はたくさんの人で賑わい、ステージでは楽しいパフォーマンスやライヴが次々と繰り広げられ、今年の大学祭も大いに盛り上がっていましたよ。
商品をお買い上げいただいた皆様、ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました!
当日の様子


アイコン 障害児の就学ホットラインのお知らせ

発育の遅れや障害のあるお子様の保護者の皆様、障害のある子は特別支援学級・特別支援学校に行くものと思っていませんか?
また、お子様の就学や進学、毎日の学校生活に悩みをお持ちではありませんか?
この度、障害児を普通学校へ・全国連絡会の呼びかけで、‘全国一斉 障害児の普通学級就学ホットライン’という電話相談が行われます。
私たちも下記の通りホットラインを開設いたしますので、お子様の就学や学校生活でお悩みの方は、どうぞお気軽にお電話ください。
相談は無料、秘密は厳守します。

日時
2013年11月18日(月)・19日(火) 10:00~16:00
電話番号
058-215-7374
(障害者自立センターつっかいぼう内)

アイコン 2014年版カレンダーを販売します

商品イメージ 毎年ご好評をいただいております障害者市民事業ネットワークの‘やさしいちきゅうものがたり’カレンダーを販売いたします。
イラストレーターの松井しのぶさんが描かれた、やさしくて温かみのある作品がとても素敵なカレンダーです。
カラー6枚つづりで、価格は1,000円(税込)です。
なおこのカレンダーの売り上げは、私たちの活動を続けるための資金の他、ビー・カンパニーで働く仲間の授産工賃にあてさせていただき、障害のある人たちの自立と就労支援のために大切に使わせていただきます。
ご協力いただければ幸いです。

問い合わせ先
ビー・カンパニー

アイコン 赤い羽根募金で福祉車両を寄贈していただきました

赤い羽根号の写真 この度、‘赤い羽根募金’でおなじみの社会福祉法人岐阜県共同募金会様の助成を受けて、福祉車両を寄贈していただきました。
今回寄贈していただいた‘赤い羽根号’は、車体の後ろからスロープを出して、車椅子のままスムーズに乗り降りできるようになっています。
移送サービスや車椅子を使用している障害当事者スタッフの送迎などに活用し、障害のある方々の自立支援活動に大切に使わせていただきたいと考えています。
共同募金会様、そして赤い羽根募金にご協力をいただきました多くの皆様、どうもありがとうございます。
赤い羽根号納車日の様子


アイコン 障害児の就学ホットラインのお知らせ

発育の遅れや障害のあるお子様の保護者の皆様、障害のある子は特別支援学級・特別支援学校に行くものと思っていませんか?
また、お子様の就学や進学、毎日の学校生活に悩みをお持ちではありませんか?
この度、障害児を普通学校へ・全国連絡会の呼びかけで、‘全国一斉 障害児の普通学級就学ホットライン’という電話相談が行われます。
私たちも下記の通りホットラインを開設いたしますので、お子様の就学や学校生活でお悩みの方は、どうぞお気軽にお電話ください。
相談は無料、秘密は厳守します。

日時
2013年7月8日(月)・9日(火) 10:00~17:00
電話番号
058-215-7374
(障害者自立センターつっかいぼう内)

アイコン 授業に出させていただきました

当日の様子 6月12日(水)、中部学院大学人間福祉学科の授業で講義をさせていただきました。
社会福祉士や介護福祉士をめざし勉強されている学生の皆さんに、障害者にとっての自立のあり方や支援者・介助者の皆さんに考えて欲しいことなどを、障害当事者の立場からお話させていただきました。
当事者の生の声から何かを学び取ろうと、学生さんたちは皆さん真剣な表情で授業に参加されていました。


アイコン 授業に出させていただきました

当日の様子 5月23日(木)、中部学院大学人間福祉学科の授業で講義をさせていただきました。
今回は当事務所の障害当事者スタッフと介助コーディネーターのコンビで教室にお邪魔し、障害当事者と支援者双方の立場から、自立生活の様子やそれをサポートする社会資源の解説、支援者・介助者の皆さんに考えて欲しいことなどをお話させていただきました。
久しぶりの母校での講演ということで、普段クールなコーディネーターもかなりはりきっていましたよ(笑)。 貴重な機会を与えてくださった先生、真剣に私たちの話に耳を傾けてくださった学生の皆さん、どうもありがとうございます。


アイコン 授業に出させていただきました

当日の様子 5月17日(金)、中部学院大学短期大学部の社会福祉学科の授業で講義をさせていただきました。
介護福祉士をめざし勉強されている学生の皆さんに、障害者にとっての自立のあり方や支援者・介助者の皆さんに考えて欲しいことなどを、障害当事者の立場からお話させていただきました。
学生さんたちは皆さん真剣な表情で授業に参加されていました。
また、当事務所の登録ヘルパーとして活動されている学生さんたちと、学内でばったりお会いすることもできましたよ。


アイコン 新入生歓迎会に参加しました

4月20日(土)、岐阜聖徳学園大学の新入生歓迎会に出店&参加しました。
日頃より私たちの活動に参加協力していただいている社会福祉サークルのブースにてクッキーやキャンドルを販売しながら、学生さんたちと楽しく交流させていただきました。
当日の様子 3月に開催された大カルタ取り大会に協力してくださった茶道部のブースでは、着物姿の部員の皆さんが私たちを笑顔で出迎えてくれました(写真お見せできないのが実に残念です)。
ちょっぴり肌寒い日でしたが、学生さんたちは元気いっぱいにステージでのパフォーマンスを繰り広げたり、模擬店の店番をされていましたよ。


2017年の活動
2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
「トピックス」へ

トップページへ

本文終わり